ダイエット

ダイエット耳より情報の知恵

家事をしながらダイエット?



主婦の方など、なかなかお金や時間をかけてダイエットなんてできないという方もいらっしゃいますね。

そこで、家事をしながらダイエットの効果がある方法です。



家事って意識しておこなうと、意外にいい運動になるんですよ。

家事をしながらダイエット運動をおこなう時は、動きやすい服に着替えておくといいですよ。

そしてその際重要なのは、意識して背筋を伸ばし、アゴを引いて姿勢よくすることです。

姿勢よく保つことだけでも、キレイなボディラインに繋がります。

一番効果的な家事をしながらのダイエット運動は、キッチンで料理の下ごしらえをする時など、立ち仕事の際に足踏みをすることです。

少し高めに足を上げるようにして、ダイエットを意識して足踏みしましょう。
ゆっくりとおこなうのが効果的ですよ。

血流がよくなるので、むくみも取れて、下半身のダイエットになります。

窓などを拭く時は、腕を伸ばしてストレッチする感じで、大きく動かして拭くと効果的です。

粘着テープのコロコロと呼ばれているクリーナーを使う時も、1ヶ所に座って遠くの場所に腕を伸ばしたり、交互にバランスよく左右の腕を使ったりして、身体を伸ばしながら掃除をすると、ストレッチと同じ効果があって、腕のダイエットや、上半身の引き締め効果がありますよ。

洗濯物を干す時も、両足を肩幅くらいに開いて立ち、屈伸をしながら両腕を大きく使ってゆっくり動かしながら干すようにすると、全身の筋肉を使うので、全身ダイエットになるんですよ。

洗濯物を干したり、服をハンガーにかける時には、腕を真っ直ぐ伸ばしてやるようにすると、二の腕の筋肉を使うので、二の腕のスリム効果がありますし、床に置いた洗濯カゴから衣類を取る時も、前屈運動をする感じで、ゆっくり取るようにするとストレッチ効果があります。

しゃがむ時にも、ゆっくりスクワットをするつもりでしゃがむといいです。

つまり、自然に身についた自分がラクだと思う方法ではなく、ちょっと身体に負荷がかかる方法を、意識しておこなうってことです。

どんな家事をおこなう時も、ストレッチを意識して、腕を伸ばしたり、身体を屈伸させたりするようにしましょう。

ポイントは、身体をゆっくりと動かすことです。

実は身体をゆっくり動かす方が、案外エネルギーを使うので、ダイエットには効果があるんですよ。

急な動きは筋肉を痛めたり、筋を違えたりすることもあるので、呼吸を意識しながらゆっくりと動くのがいいですね。

運動だからといって、急に無理な姿勢をとったりしないこと。

身体の筋肉がほぐれて、心地がいいくらいの運動で充分です。

大切なのは毎日の生活の中で、楽しく家事をしながら、無理なく続けていくことです。

★もっと本気でダイエットしたい時は運動とともに優良な無添加の酵素ドリンクも飲むと効果的です。
私が一番お気に入りなのは、100%完全無添加の優光泉です。
優光泉酵素のおかげで太りにくくなりますし腸内改善がよくなってニキビが出来にくくなってお肌も綺麗になるので気に入っています。
体験→優光泉酵素ドリンクはダイエットにも美肌にも健康にも効果!
食べ過ぎた次の日は1食を置き換えています

普通で体重をキープする時は、
食前に優光泉酵素ドリンクを飲んでいますよ。



*ダイエット最新情報*
代謝アップできてビタミン、ミネラル、アミノ酸も豊富で酵素も元気な酵素ドリンク!でダイエット効果や美肌効果が高いと人気なのが優光泉です
公式サイト→完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

 

タグ : 

ダイエットに良い運動

この記事に関連する記事一覧